不動産フランチャイズ(FC)での開業を検討している方向けに特化して、おすすめのブランドを紹介しています!

不動産売買FCは店舗を用意してくれる会社を選べ!

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/04/14

不動産売買参入の場合、フランチャイズシステムを利用するケースが増えています。高額物件売買には、高い集客力と仕入れ効率の高さが必要だからです。情報が重要とも言われる不動産業界では個人での営業では利益をあげるのが難しい部分があるのも事実です。ここでは不動産業を営む方がフランチャイズを活用することのメリットを紹介します。

ブランディング力の利用と店舗探しのアドバイスを受けられる

不動産を購入する方は、信用のある会社から購入する傾向があるものです。多くの方は、何回も物件の購入を行うものではありません。知名度のある大手から購入したほうが、良い物件が買えると考える部分があるのも実情です。不動産業界に新規参入を考える方のなかには、個人で会社を立ち上げることを考える方も多いでしょう。

小規模事業で不動産業界に参入する場合には、物件仕入れに関わるネットワーク構築、販促に関する広告展開など、多くの手間やコストが伴います。

大手不動産会社のフランチャイズに参加すれば、知名度のある不動産会社のブランド力や、販売力を活用することが可能になります。初めて不動産会社の経営を行う方でも、一から事業を立ち上げずに利益をあげることができるのです。

不動産売買は、頻繁に成約に結び付けられる事業ではありません。長きにわたって、不動産業界で働いて来た経験がある方の場合には、自社での営業展開のイメージをつかむことはできても、未経験の経営者の方の場合には、数字が出るまでに時間が掛かってしまうのが実情でもあります。

早い段階から、収益性の高い事業として展開したい場合には、大手不動産会社のブランド力とネットワークを活用したほうが効率的なのです。フランチャイズシステムによっては、店舗探しを進めるためのアドバイスや、物件探しを行ってくれる場合もあります。

豊富な成功事例を元にした充実した研修

未経験の方が不動産事業に参入するには、様々な知識や業務の流れを学ばなくてはいけません。大手の不動産会社が開催するフランチャイズ勉強会では、業界で長い経験を持つベテランの講師陣が初歩的なことから丁寧に教えてくれるものです。

開業にあたって必要になる手続きや、資金面での相談は勿論のこと、営業を進めていく上での注意事項など、不動産業界初心者の方であっても分かるように教えてくれるのです。異業種で営業職を経験している場合には、事業の進め方をイメージできる場合もありますが、不動産のような高額物件取引では、一から学び直したほうが良い場合もあるのです。

物件売買のうえで問題になる部分に、金融機関の利用があげられます。一戸建てやマンションなどの高額不動産を購入する顧客の多くが金融機関を利用した住宅ローンを組むからです。

不動産売買が成約に至った場合に、どのような手順でローンを組んでいけば良いかを研修を通じて学んでいけるのです。知識や経験のない状態で、自分で事業を立ち上げていっても、不動産売買で稼げるようになるには、それなりの時間がかかってしまいます。

異業種から不動産業界への参入を考える方は、大手不動産会社のフランチャイズシステムを利用した営業展開を考えていったほうが良いのです。ベテランの講師陣から貴重なノウハウと経験談をうかがっていけるからです。

ネットワークを活用した情報収集力の高さ

不動産会社を成功させるためにはスピーディな情報収集が大切になります。個人で経営している場合には、知り得ることが難しい物件情報であっても、大手の傘下であれば、迅速に把握することができるのです。

全国規模のネットワークを誇る事業者の場合は、再開発計画に関する情報もスピーディに得ることが可能なものです。地価の上昇が見込まれる地域の物件情報であっても、優先的に仕入れることができたりするのです。高額物件の売買ですから、購入者は少しでも安い物件の購入をしたいと考えるものです。

地域に根ざしたネットワークでは知り得ることができない、掘り出し物物件の情報でも、大手のネットワークを活用することで知ることが可能になるのです。不動産業界での経験がある方であったとしても、地場でネットワークを構築していくには、それなりな時間がかかります。資金的な余裕がなくては、考えるような利益をあげることもできずに、事業をたたむことも十分にあるのです。

大手のネットワークは、多岐にわたってつながっているものです。建築会社や金融機関は勿論のこと、自治体からの情報にいたるまで、有益な情報を入手できるネットワークが保持されているのです。自分では構築するまでに時間がかかってしまう有益なネットワークでも、フランチャイズシステムを活用することで、店舗を立ち上げてすぐに活用できるようになるのです。

 

不動産事業を始める際には、フランチャイズシステムを活用したほうが効率的です。個人では知り得ることができない情報であっても、大手のネットワークを活用することで、スピーディな入手が可能になります。店舗開発から事業ノウハウの取得まで、フランチャイズを利用することで様々なメリットを得られるのです。

おすすめの不動産フランチャイズ(FC)ブランド一覧

おすすめの不動産FCブランド一覧!

イメージ
会社名ONE TOP HOUSE株式会社ハウスドゥセンチュリー21ピタットハウスアパマンショップ
説明会・セミナーなど見学会・セミナー・個別相談会ありセミナー・説明会・事業承継相談ありセミナー・説明会ありFCセミナー・オンライン相談室・事業承継セミナー・個別相談あり新規加盟説明会あり
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧