不動産フランチャイズ(FC)での開業を検討している方向けに特化して、おすすめのブランドを紹介しています!

不動産売買のフランチャイズは儲かる?その理由とは

公開日:2021/05/15  最終更新日:2021/04/06


不動産売買の仕事で独立しようと思った場合に迷うことの一つとして、不動産売買のフランチャイズに加盟した方がよいのかという問題が挙げられます。加盟することにより、経費の面や運営方針などのデメリットが出てきますが、起業当初に課題となりやすい集客面や経営ノウハウについてサポートが得られるなどのメリットがあります。

不動産売買のフランチャイズの仕組み

街を歩いていると、いたるところに同じような不動産会社の店舗を見かけることでしょう。これらはつまりフランチャイズ方式で運営されているものであり、コンビニと同じようなものだと考えればよいでしょう。加盟店はフランチャイズの本部に加盟料や保証金、月額のロイヤリティなどを支払います。その代わりとして会社の看板の利用権や出店の支援、運営のサポートなどさまざまなサポートを受けることができるのです。

不動産売買のフランチャイズの仕組みがどのようなものなのかというと、その一つ目に大手不動産会社の看板を借りられることが挙げられます。フランチャイズに加盟することによって運営会社の知名度やノウハウなどを使い利益を上げることができるでしょう。

加盟するためにはいくつかの条件がありますが、その一つに宅地建物取引士の資格を必須にしているところが多く見られます。不動産の仲介契約を結ぶためには、宅建所持者にしかできない業務があるので、フランチャイズに入るのか入らないのかに関わらず、独立して不動産業を営むためには宅建所持者を事務所におかなければならないのです。

人脈やノウハウが何もない状態で会社を立ち上げようと考えているのであれば、フランチャイズに加盟し、大手の看板を借りたほうが儲かる可能性は高まります。また会社の経営が未経験の場合も、経営の指導を受けられるため、うまくいく可能性が高いでしょう。とはいえまったくの未経験の場合には、慣れるまでに時間がかかり、フランチャイズのメリットを生かしきることができないかもしれません。

不動産フランチャイズが儲かる理由とは

なぜ不動産フランチャイズが儲かるのかというと、それには多くのメリットがあるからだといえます。

その一つ目が知名度を利用できて集客力が高まることが挙げられます。無名の中小企業にはお客さんが来づらいため、独立したての頃は、なかなかお客さんが集まらず苦労しがちです。しかし大手の看板を掲げることで、顧客からも信頼されるようになり、来店率を上げることができるでしょう。

そして成功しているノウハウを学べることも儲かる理由の一つです。フランチャイズに加盟することにより、本部からノウハウの指導を受けることができるでしょう。いちから自分で試行錯誤しながら進めていくよりも、圧倒的に成功率は高まるのです。本部からは業界の最新ニュースなども教えてもらうことができるので、効率よく必要となる情報を手に入れることにもつながります。自分一人だけで情報を集めようとすればかなりの時間がかかるため、これは意外にも大きなメリットなのです。

三つ目には効率よく働くことができるシステムが整っていて、それを利用できることが挙げられます。本部が顧客管理システムや物件連動システムなどを用意してくれるので、これを利用することで効率的な経営につながります。一部の会社ではありますが、オンラインで内見ができたり契約ができるシステムもあるので、来店が難しい顧客への対応もできるようになるでしょう。

その他にも独自のネットワークで人脈を作ることができるなど、経営者同士で相談できる環境が得られることも大きな魅力です。

不動産フランチャイズはどのような人におすすめなのか

たとえフランチャイズに加盟しなくても、不動産会社を立ち上げることは可能です。とはいえフランチャイズに加盟した方がよい人がいるのも事実です。その一つが不動産業で独立したい人です。とくにノウハウを得ながら独立したいと考える場合には向いているといえるでしょう。

これまでに会社員として不動産業の経験があっても、運営の経験がなければ、経営を軌道に乗せるまでにはかなりの苦労をともなうことでしょう。フランチャイズに加盟することにより、長年培ってきた運営のノウハウなどをそのまま活かすことができるのです。

そして既に不動産業をしているけれども、業務拡大をしたいと考えている人にもおすすめといえます。不動産事業を拡大するにあたり、集客力を上げること、優秀な人材を確保する、サービスの質を上げることが非常に大きな課題となります。フランチャイズに加盟することにより、これらの問題をスムーズに解決することにつながります。

求職者の信頼を得やすいことも一つの魅力であり、優秀な人材は知名度のある会社から応募するのが一般的です。本部が提供するシステムや研修などを使えば、サービスの質を向上させることもできるでしょう。ノウハウを研修で教われば、それを従業員の教育にも活かすことができ、システムが整っているので、効率よくサービスの向上にも力を入れることができるということです。

 

不動産売買のフランチャイズに加盟することで儲かる理由は、強力な集客力があることや、ノウハウやシステムを提供してもらえることなどが関係していることがわかりました。とはいえ未経験の場合には、まずは業界の経験を積むことが大切です。現場での実務を理解することにより、フランチャイズの本部が指導してくれるノウハウなどを最大限に生かすことができるでしょう。

おすすめの不動産フランチャイズ(FC)ブランド一覧

おすすめの不動産FCブランド一覧!

イメージ
会社名ONE TOP HOUSE株式会社ハウスドゥセンチュリー21ピタットハウスアパマンショップ
説明会・セミナーなど見学会・セミナー・個別相談会ありセミナー・説明会・事業承継相談ありセミナー・説明会ありFCセミナー・オンライン相談室・事業承継セミナー・個別相談あり新規加盟説明会あり
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧