不動産フランチャイズ(FC)での開業を検討している方向けに特化して、おすすめのブランドを紹介しています!

大変なこともある!?不動産売買FCならではの悩みとは?

公開日:2020/12/15  最終更新日:2020/12/18

不動産売買FCの加盟は初めての方が経営しやすいメリットがありますが、不動産売買FCならではの悩みも存在します。不動産の経営に悩みは尽きることがありませんが、ある程度同じ傾向でもあります。先に悩む箇所を知っておくと、加盟するFCを選ぶ際にも参考にすることができます。本記事では不動産売買FCならではの悩みについて解説していきます。

立地が悪く顧客がつかない

不動産売買FCならではの悩みとしてまず挙げられるのは「立地が悪くて顧客がつかない」ことです。何も考えずにただ自分のしたいことをするために開業したのはいいものの、立地が悪くて全然お客さんがこないなんてことはよくあります。このようなことがないように立地条件など事前に下調べをして開業するようにしましょう。

店舗型の場合だとショッピングモールや大型家電量販店内など人どおりの多いところで開業することが大切になります。また、加入するFCを選ぶ際には、立地などが類似した過去の加盟店の実績をもとにどんな場所で開業できるのかを入念に調べておきましょう。立地が悪いことが原因で「経営が上手くいかない」なんてことは少なくなります。

開業したものの運営方法に不安を感じやすい

次にあげられる悩みとして、「運営方法に不安を感じている」ということです。特に、不動産業の経験がない方は運営を始めた後にサポートなしできちんと経営するのはなかなか難しくなります。

事業を始めるにあたって、もっとも大きく抱える不安は利益を出しつつ経営していけるかどうか。しかし、独立した人が全て成功しているというわけではありません。特に、不動産業界が未経験である場合は、必要な申請や手続きもあり、日々の運営や管理も責任をもたないといけないことから、手間取ってしまうケースもあります。

経理業務や税務処理など、ヒトやモノだけでんかうお金の管理も重要です。管理を怠れば利益がだせないだけでなく、廃業してしまうというリスクについても考えておく必要があります。

また、一般的なFCには研修制度があり、研修の成果を発揮するだけであれば簡単ですが、実際の経営はそう簡単ではありません。オーナー自身の業務だけでなく、「この運営方法があっているのか」「自分に経営が務まるのか」「競合する店舗との差別化」など運営方法に関する悩みがたくさんでてきます。

もちろん、研修で習得したノウハウをもとに経営を行いますが、その上に努力して経営者独自の工夫を積み重ねていかないと、経営を安定化させるのは難しくなります。このような悩みを解決するためにもしっかりとしたFCに加盟し、しっかりとした研修制度やスパーバイザーのサポートが付いているFCを選ぶことをおすすめします。会社設立、開業前準備、開業後のサポートをしっかりしてくれるFCを選びましょう。

店舗型事業に限界を感じる

最後に挙げられるのは「店舗型事業に限界を感じる」ということです。不動産FCの店舗型の事業は、知識ゼロからでも参入することができます。しかし、立地が悪かったり経験が浅かったりして上手く利益を上げられないことはよくあります。そんなときに備えて、他の事業の運営ノウハウをしっかり教えてくれるFCを選ぶことがおすすめです。

不動産売買FCの中には、不動産事業だけでなく、「大型ショッピングに出店することによる集客」「老人ホーム紹介業との融合」「住まい・リフォームの相談による新たな事業戦略」といったようなオーナーに合った事業方法を提供してくれるFCもあります。このようなノウハウや事業方法のあるFCだと、一般的に不動産業界の動きが鈍る時期であってもコンスタントに集客することができます。

大型ショッピングセンターに出店することによって、気軽に商談することができ、成約率も高くなったり、老人ホーム紹介の場合だと、新たな顧客にもアプローチすることができたりします。また、「住まい・リフォームの相談による新たな事業戦略」の場合だと、お客様のライフスタイルの変化に対応したサービスを一つのお店で全てのサービスを受けられるというメリットもあります。

これらは一例にすぎませんが、不動産売買だけのFCではなく、複数の事業の運営方法をしっかり持っていて教えてくれるFCがおすすめです。初めの事業が上手くいかなくても別の戦略を練ることができ、ビジネスを軌道に乗せる可能性が高くなります。

 

今回は、不動産売買FCならではの悩みについて紹介しました。不動産売買FCではブランド力や運営ノウハウが提供されたり、経営指導が受けられたりすることができるメリットがある一方で、「立地が悪く顧客がつかない」「開業したものの運営方法に不安を感じる」「店舗型事業に限界を感じる」などの悩みがあります。そんな悩みに陥らないように、FCを選ぶ際にはしっかりとした下調べをしてあらかじめ対策をしておく必要があります。ぜひ、不動産売買FC選びの参考にしてくださいね。

おすすめの不動産フランチャイズ(FC)ブランド一覧

おすすめの不動産FCブランド一覧!

イメージ
会社名ONE TOP HOUSE株式会社ハウスドゥセンチュリー21ピタットハウスアパマンショップ
説明会・セミナーなど見学会・セミナー・個別相談会ありセミナー・説明会・事業承継相談ありセミナー・説明会ありFCセミナー・オンライン相談室・事業承継セミナー・個別相談あり新規加盟説明会あり
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧