不動産フランチャイズ(FC)での開業を検討している方向けに特化して、おすすめのブランドを紹介しています!

ピタットハウスの画像1

会社名 ピタットハウスネットワーク株式会社
設立 平成12年6月
資本金 1億円
役員 代表取締役社長 宮北英治
常務取締役 花澤徹
取締役 丸島敏護
取締役(非常勤)磯﨑一雄
取締役(非常勤)齋藤太郎男
監査役 村松久行
従業員数 40名
事業内容 ・ピタットハウスフランチャイズ事業
 ピタットハウス加盟店の募集・育成・オペレーティング
・研修事業
 ピタットハウス加盟店スタッフ向け研修のプランニング及び実施
・RJ-2事業
 不動産管理システム(RJ-2)の運営
 物件検索サイト(pitat.com)の運営
 ホームページの企画・制作・運営
おすすめポイント安定経営を目指すなら人材育成第一のピタットハウス

ピタットハウスは、「ピタットハウスのネットワークが拡大できるのは、人の力と仕事に取り組む心を重視した結果だ」と考え、ネットワーク拡大のための人材育成を重点的におこなっています。そのため、自社で独自に培ってきた人材育成のノウハウを活かしながら、研修・教育を施します。

どの店舗でも均一かつ高水準なサービスを提供できるよう、そのほかにもクロスメディア戦略や、営業成績向上のための店舗オペレーションなどのサポートも手厚くしているようです。

その結果、加盟店数は600店舗!ピタットハウスの親しみやすくてクリーンなイメージも、FC本部として選ばれる理由の一つなのでしょうね。

 

人材育成を怠らない!均一で高水準なサービスの秘密

ピタットハウスの画像2

なぜ人材育成に注力するのか?

ピタットハウスは人材育成に力を注いでいます。「加盟したらそのままほったらかし?」、「必要な備品や情報、システムだけもらっても接客や運営面で不安……。」など、FC加盟店ならではの不安があるかと思いますが、ピタットハウスなら安心です。

業界の特性上、どうしても適切な人材育成に手が回らない現場が多い不動産業界。しかし、その状況を改善すべく、ピタットハウスはリクルーターや研修トレーナーをはじめ、スーパーバイザー、サポートデスクなどの教育研修スタッフの層を厚くして体制を整え、さらに、長年蓄積してきたノウハウをオリジナルの研修メニューと教育マニュアルにまとめました。

ピタットハウスが人材育成に注力するのは、細かい指導と店舗運営のサポートにより、社員の定着率・生産性・売り上げの全てが向上しやすくなり、最終的には経営が長く安定していくと考えているからです。

どんな研修・サポートをおこなっているの?

●臨店指導TOPS(Trainer Of Pitathouse-Shop)

「TOPS」という専属のスーパーバイザーが、原則月に1度加盟店を訪問します。TOPSは自身の実務経験と知識を活かして、店舗が抱えている現状の課題や問題点を洗い出し、それに対する解決策を提案してくれます。

もちろん、ただ一方的に提案するのではなく、社長や従業員個人の考え方や課題もヒアリング。必要があれば研修やシステム活用を勧めるなど、総合的なコンサルティングをおこないます。

経営戦略や人材育成など幅広い課題の解決に対応しているので、店舗の成長を後押しする強力なアドバイザーになってくれるはずです。

●実践研修EAT(Education And Training)

専門の研修チームである「EAT」を中心に、人材育成のための研修カリキュラムを独自のメニューで企画・実践しています。ロールプレイやディスカッションを組み込んだ参加型の研修なので、すぐにでも役に立つ内容です。

カリキュラムは賃貸・売買・店舗運営に分類されているうえ、さらに経営者・責任者向けと新人研修に細かく分け、個人の経験値に合ったカリキュラムを段階的に受けることができます。

●新人も経営者も個人に合った研修が受けられる

人材育成を最重要視しているピタットハウスは新人研修だけではなく、社長などの経営者向けの研修も用意しています。不動産業界未経験者でもバッチリスタートできるよう、「独立支援パック」によるサポートもおこなっています。

・経営者・店舗責任者…人材獲得セミナー、コンプライアンスセミナー、リーダー育成研修など

・賃貸担当者…不動産基礎知識研修、物件案内研修、成約率アップ研修

・売買担当者…売買基礎業務研修、税金セールストーク、マイホームオークション活用研修

店舗のレベルアップのためこんなサービスも!

ピタットハウスの画像3

ピタットハウスは、研修以外の形で店舗全体のレベルアップを図るため、ミステリーショッパー、海外視察、社長会・エリア会の3つの工夫をおこなっています。

ミステリーショッパー

ピタットハウスはお客様の視点に立ってサービスを見直すため、ミステリーショッパーを実施しています。外部の調査会社に覆面調査を依頼し、店舗の状況や接客の仕方などを客観的に評価します。

調査結果はレポートにまとめられ、各店に配布。TOPSによる指導、個別・集合研修で、さらなるサービスの向上を目指します。

海外視察

シンガポールやマレーシアなどの海外市況を体感・見聞を広める機会として海外視察を実施しています。現地の物件見学や現地法人の講演などを取り入れた研修をおこなっています。

社長会・エリア会

経営者が集まる「社長会」、近隣店舗の代表が集まって情報交換するための「エリア会」を実施しています。各自の課題やビジョンを語りつつ、景気動向の分析、業績アップのための取り組みなどを話し合います。

ピタットハウスの経営戦略

ピタットハウスの画像4

ブランディング戦略

ディスプレイやインテリアを統一するだけではなく、名刺や封筒、のぼりなどの販促品なども用意しています。

さらにお客様向けの「繁盛期プレゼントキャンペーン」の実施や、毎月の家賃をクレジットカード決済にするだけでVISAカードのポイントが貯まる「家賃deポイント」、中古住宅の取得時に、優遇価格でプロが瑕疵検査をおこなう「住まいあんしんプラス」といったうれしい業務支援を複数おこなっています。

WEB戦略

物件検索サイト「pitat.com」の運営をおこなっており、ピタットハウスの質の高い物件を常時掲載しています。

さらにWEBを使った業界初の不動産オークション「マイホームオークション」も運営。ヤフー株式会社と提携することで、委任物件の獲得だけではなく、幅広いお客様に興味を持っていただけるような仕組みになっています。

システム戦略(RJ-2)

「RJ-2」とは、ピタットハウスの実績と経験をもとに作られた不動産総合業務支援システムです。店舗運営に必要な物件の登録やお客様の声などのさまざまなデータをまとめて管理できます。

またこのシステムを利用して、自動的にpitat.comの物件情報を自社サイトへ反映したり、SUUMOやホームズなどのポータルサイトと連携することもできます。

広告・宣伝戦略

鮮やかなグリーンが目を引く屋外広告、TVCMには「こじるり」の愛称で親しまれる、タレントの小島瑠璃子さんを起用するなど広告にも非常に力を入れているピタットハウス。世間的にも十分知名度は高いと言えるでしょう。

表彰・ランキング戦略

モチベーションアップのために、年に一度表彰・ランキングをつけるコンテストを開催しています。接客コンテストや店づくりコンテストなどをとおして、さらに接客スキルを磨き、おもてなしの心を養うことが可能です。

忙しい方は「オンライン相談室」を利用してみて!

ピタットハウスは人材育成を第一に掲げる不動産会社です。法人を設立しており、不動産業免許を取得している方なら、異業種からでも加盟店として不動産業界にチャレンジできます!

資金や出店エリアに関しては、地域によって状況が異なっていたり、規制していることもあるため、詳細はセミナーに参加するか、訪問して直接相談をすると確実です。まずは問い合わせしてみてくださいね。

また、ホームページにはパソコンやケータイを使ってWEB上で相談できる「オンライン相談室」が設けられています。都合が合わない方はそちらを利用してみてはいかがでしょうか。

ピタットハウスネットワーク株式会社へのアクセス

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-4-10 スターツ八重洲中央ビル2階
TEL:03-3510-0010

サイト内検索
記事一覧

おすすめの不動産FCブランド一覧!

イメージ
会社名ONE TOP HOUSE株式会社ハウスドゥセンチュリー21ピタットハウスアパマンショップ
説明会・セミナーなど見学会・セミナー・個別相談会ありセミナー・説明会・事業承継相談ありセミナー・説明会ありFCセミナー・オンライン相談室・事業承継セミナー・個別相談あり新規加盟説明会あり
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく